ハイメガキャノンとかヴェスバーにもエネルギーCAPって使われてるのだろうか


名無し : 16/07/12(火)23:23:22  

ハイメガはジェネレーター直結だから無い
ヴェスバーはあるとか無いとか資料によって混在してるのでよくわからない 


名無し : 16/07/12(火)23:48:19 

エネルギーCAPで縮退寸前にしておいた方が必要な電力を節約できるわけだからメリットありそうだけど、採用できない理由でもあんのかな 


名無し : 16/07/13(水)00:18:53

ジェネレータからコンデンサにエネルギーをためるより、エネルギーCAPに充電(て言うのかなあ?)
する方が時間がかかるのかもね
あとはZZのハイ・メガキャノンの使用に耐えるだけの容量のE-CAPがあの機体に収まるサイズじゃない、とか
そもそもその容量の物が開発されてない、とか? 


名無し : 16/07/13(水)00:50:49 

ハイメガキャノンとヴェスバーのエネルギーの貯蓄方式は違うんだろうなとは思う
同じだとRXF91が成り立たないし 


名無し : 16/07/13(水)11:58:06

1468378686938
>ハイメガキャノンとヴェスバーのエネルギーの貯蓄方式は違うんだろうなとは思う
>同じだとRXF91が成り立たないし
テキトーに考えた可能性としては…… 

1)社風「右手のしてることを左手が知らない」のために社内からメガコンデンサー技術の提供を受けられなかった
2)非常に機密性の高い計画だったため、使える技術に制限がかけられていた
3)SNRIに引き抜きを受けた社員の中にメガコンデンサー技術担当がいた
4)E-CAPの技術をビームマグナムやらメガブーストやらで極めているうちに、メガコンデンサー技術がロストテクノロジーと化してしまった
5)AEのメガコンデンサー技術では最大容量での蓄積と解放しかできないため、そもそもVSBRには使えなかった

………1~4は類似技術だった場合
5は仰るように別物技術だった場合 


名無し : 16/07/13(水)01:00:19

1468339219226
いわゆる「直結型メガ粒子砲」って、構造的にハイメガキャノンだろうがVSBRだろうが、これと大差ないんでないかな?
⑬がメガコンデンサーになるか大規模大容量コンデンサーになるかだけの違いで

ジェネレーター
↓電力
コンデンサー
↓蓄積大電力
メガ粒子発生区画

こんな感じで 


名無し : 16/07/13(水)15:25:38 

普通、加速器と収束器の順番って
砲口から数えるんじゃなくて、砲身基部からだよね 


名無し : 16/07/13(水)16:43:50  

>普通、加速器と収束器の順番って
>砲口から数えるんじゃなくて、砲身基部からだよね

せやな。
第x段~~ってなるからな。 


名無し : 16/07/13(水)05:01:41

VガンダムのライフルはVガンのジェネレーターからの電力でミノ粉縮退させて発射してるらしいけど、この時代になるとエネルギーCAPなしでも問題ないほどジェネレーター出力上がってるんだろうか

リガミリティアのじいさん達がトレーラーの荷台からライフル撃ってたからライフル自体もジェネレーター内臓してそうだ 


名無し : 16/07/13(水)06:20:21 

Vだと地面に接地したライフルを罠として使ってんだよね
ライフル単体で撃てるのか 


名無し : 16/07/13(水)11:42:52 

MS用のジェネレーターって凄く高そうだけどな 


名無し : 16/07/13(水)12:08:50

1468379330612 (2)
>VガンダムのライフルはVガンのジェネレーターからの電力でミノ粉縮退させて発射してるらしいけど、この時代になるとエネルギーCAPなしでも問題ないほどジェネレーター出力上がってるんだろうか
VのライフルにもE-CAPはありますよ
Eパックという形で
おそらく上の直結型に近い構造で、Eパック(E-CAP)部がメガ粒子発生区画を兼ねてる構造なんでないかと
ジェネレーター出力が上がっているのもあるけど、余剰出力とか出力重量比の向上が大きいんでないかな 


名無し : 16/07/13(水)17:15:02  

ものすごい根本的な話なんだけど、メガ粒子の元のミノ粉ってどこから持ってきてるんだ?
ミノ粉ってエーテルみたいに空間に満ちてるの?
ヘイグス粒子的な感じで

散布したり出来るものだから、何かしら炉的なものがあって生成するんだとずっと思ってたんだけど 


名無し : 16/07/13(水)17:24:50 

>ものすごい根本的な話なんだけど、メガ粒子の元のミノ粉ってどこから持ってきてるんだ?
ソースは不明だけどMY型核融合炉で核融合の副産物として生成される説と電力消費で生成できる説がある 



1468401141846
例えば戦艦からMSライフルのE-CAPへのチャージ
あれ「電力」で行われてるんですよ…… 


名無し : 16/07/13(水)18:16:57 

1468401417642
で、電力を受けたE-CAPで生成というプロセスで 


名無し : 16/07/13(水)22:25:57

つまりガンダムのビームライフルって
ホワイトベースで充電してたのか

おもしろい発想だけど、なんで後作でも劇中で描かれないんだろ 


名無し : 16/07/14(木)00:29:57  

>つまりガンダムのビームライフルってホワイトベースで充電してたのか
それはちがくないか?
WBで補給するのは
・MS自体のメインジェネレータの燃料:ヘリウム3
・BRの「弾薬」に当たるメガ粒子(または縮退寸前のメガ粒子)
・宇宙の場合、熱核ロケットエンジンのプロペラント
とかなんでないの?

ジェネレータが一体なにをジェネレートしてるのかボカした文章が多くてもう何がなにやら 


名無し : 16/07/14(木)00:17:07 

>例えば戦艦からMSライフルのE-CAPへのチャージ
>あれ「電力」で行われてるんですよ……
ミノ粉は放射光みたいに特殊な設備で生成できて、垂れ流して散布できたり、艦艇内部の設備で縮退させてメガ粒子砲で発射したり、艦艇内部でこさえたメガ粒子をE-CAPに詰めてMSに持たせたりするイメージ
E-CAP自体もメガ粒子封じ込めの為の動力源が付いてるし、メガ粒子砲はE-CAPから適宜メガ粒子を取り出したり、放出したり収束加速したり偏向したりで別に動力源が必要、っていうのが自分の認識だったんだ 

最近の解説だとMSの核融合炉からちょっとずつ溜めて常時チャージしてるみたいなのがあって混乱する 


名無し : 16/07/14(木)00:40:13 

>艦艇内部でこさえたメガ粒子をE-CAPに詰めてMSに持たせたりするイメージ
その方式の問題点は炉からE-CAPまでの流動経路が「危ない」ことだな
流動経路の内側にIフィールド這わせる必要がある
損傷受けたら熱湯ぶちまけるような惨事に 


名無し : 16/07/14(木)11:25:14 

E-CAPへミノ粉充填した後、艦船の大電力で縮退させてるんだろう
そんで交換式になったEパックは縮退前のミノ粉を充填すると 


名無し : 16/07/14(木)10:41:23

ハイメガキャノンってさ
撃ったら顔面真っ黒になりそうよね 


名無し : 16/07/14(木)13:01:20 

Vはビームのかけらが飛び散って火事になったりしてたな
まあメガ粒子はそのように振舞うでいい気はするが 


名無し : 16/07/14(木)17:28:58 

>ハイメガキャノンってさ
>撃ったら顔面真っ黒になりそうよね
大体こういうのは磁場で周囲を囲ってるもんでしょ 


名無し : 16/07/14(木)20:07:39  

1468494459497
劇中でもフルパワーで打ったの一回こっきりで、一部分が変形欠損しただけで済んでるからなぁ 


名無し : 16/07/14(木)21:15:01 

ZZを支えなきゃいけないほどの反動のある兵器なのに
重心点でもないし分解図だと軽く乗っけてる程度に見えちゃうし
凄まじい強度のパーツが使われてるんだと思う。 


名無し : 16/07/15(金)10:04:55

1468544695915
結局ハイメガキャノンのメガコンデンサーとかヴェスバーの大規模コンデンサーとかって何溜めてるんだ?

電気?メガ粒子?
エネルギーCAPとの違いがよくわからん 


名無し : 16/07/15(金)10:20:58

1468545658548
>・・・で、ミノフスキー粒子はどこから沸いてくるんです・・・・・・?
……ホントどこからなんでしょうね? 


名無し : 16/07/15(金)23:27:13  

>……ホントどこからなんでしょうね?
核融合って核が重くなるかどうかの話じゃないの
これじゃD-T反応もD-D反応も核融合じゃない事になる





SPONSORED LINK

スポンサードリンク