火星の王って言っても、ギャラルホルン火星支部のポジションだから、立場が上がるだけで仕事の内容は変わらないし、むしろ責任が増えるだけっていう。 
スポンサー(ギャラルホルンに対する地球経済圏みたいなの)が付かないと、経営が成り立たない。 
結局、火星の独立と火星経済の向上で火星の自治体が鉄華団のスポンサーになるが、セットじゃないと意味が無いと思う。




19 :  2017/07/15(土) 21:18:49.28 

素人考えだけど鉄華団に罪があったとすれば誰も何も考えなかったことかな…… 

マクギリスの策の要を誰か聞いておこうと思わなかったのか 
火星の王なんてなったらなったで他所から余計なやっかみ買い続けて敵増やすだけだと気づけた筈なのに 

オルガのことを信用してると言えば聞こえは良いけど、皆丸投げのイエスマンだからオルガも勝手に背負い込んで自分で自分の首絞めて斜め上のゴール目指し始めたんだとしか 



739 :  2017/07/20(木) 20:46:24.35 

まあ火星の王っていっても「火星のGHの権限委譲」だから実際は王じゃなく 
政治だかはクーデリアが担当していくんだろうし 
オルガもそういう認識だったからクーデリアにも話振ったんだろうけど 
仲間が死ぬのがしんどいから地盤が欲しいってことにせよ、火星GHの権限得ても戦いは続くんだよな 
この時点でオルガは特にテイワズと縁切る気も全くなかったみたいだし 
これで王王言わせるってマジで展開作ってるやつが何考えてんだ?と思う 



742 :  2017/07/20(木) 21:04:09.67 

火星の王ってある意味テイワズに齎せられる最大の利権だしな 



761 :  2017/07/20(木) 22:29:26.64 

バックに何かが付くのが嫌だったから、オルガは火星の王を目指したんじゃないの? 



764 :  2017/07/20(木) 22:40:30.42 

>>761 
火星の王とは名ばかりのGH火星支部長 
しいてはマクギリスの部下としての王様だけどね。ユージン辺り指摘したよね、そのこと 

こう言うときだけ決断力持つからオルガは 


767 :  2017/07/20(木) 22:48:06.62 

>>764 
火星の王のときのユージンとか指摘どころか笑って丸投げだったぞ 



769 :  2017/07/20(木) 22:49:50.70 

>>767 
でも誰かそれ指摘してなかったっけ? 



773 :  2017/07/20(木) 22:55:12.03 

>>769 
MA編のおやっさんあたりだろうか 
ガンダムに乗せて戦わせたら危険な状況で三日月を出すことをためらうオルガに 
火星の王になるのにマクギリス側に手柄取られたら下につく形になってだめだろと煽ったとき 

もう絶対後に引けなくなった後から質問や言及するケースはユージン・名瀬・おやっさんとかないこともない 
火星の王回だとクーデリアも「あんたも損はない」に同意して完全傍観に近かったな 



763 :  2017/07/20(木) 22:35:01.25 

火星の王に無事になれてもGHとズブズブだし、まだ上がりじゃないと言って先を目指す姿が見える見える 



776 :  2017/07/20(木) 23:12:20.50 

マクギリスのIQ低下にはバエルを手に入れて満足したというエクスキューズがついたが 
オルガのそれは特に言及されてないな、欝による心身症とかだろうか 



785 :  2017/07/20(木) 23:46:55.09 

>>776 
それも、ガエリオ生存で後がなくなってバエルにすがるしかなかった云々ってインタビューで答えてるのも有るみたいだよ。 



778 :  2017/07/20(木) 23:25:11.20 

一期はビスケットが手綱握ってたのが大きい 

二期では副団長が頭抱えてた分が全部団長に移って 
副団長を引っ張る役目が団長からマクギリスに委託された感じ 



783 :  2017/07/20(木) 23:40:42.97 

>>778 
ビスケットは補足情報拾ってくるプロだけど 
死亡回以外では作戦は出してない 
死亡回はビスケットが一部作戦担ったけど 
カルタの降下隊を予測出来てなかったから 
迎撃ポイントが通信ドローンも遮蔽物もない所になった 
とはいえ森の中からシノに通信しろよって話だが 
というかビスケットを副団長と思ってるみたいだが 
ビスケットは参謀で副団長はユージン 



782 :  2017/07/20(木) 23:39:44.29 

男女の関係になるかはともかく、ビスケット亡きあと 
オルガの良い相談役になるかと思われたメリビットさんも 
おやっさんの女&他幹部同様オルガのイエスマンに成り下がったからなあ 

ビスケットはオルガに面と向かって対案を出すことが許されてる存在、ってだけでも重要なポジションだったと思う 
まああれもこれも結局は「滅びの美学」やりたいがための布石だったんだろうけど 



174 :  2017/04/12(水) 09:56:52.70 

後々一番重要だった火星の王の回でもオルガの考えを話した後に幹部にどう思うか振ってるんだよな 
実はきな臭く感じていてもオルガを肯定するのが染み付いちゃってた所がある 
相互に気を使いあった結果かなあ

5bcd6054



177 :  2017/04/12(水) 19:15:56.76 

>>174 
その頃のチャドが「一分一秒がやりきれねえ、団長もこんな気持ちで…」と言ったときは 
支部リーダーだったし運営面でオルガの補佐をするのか、とここでもよそでも期待されたけど 
実際は「俺が死んだ方がマシ」→MS転向、で運営ノータッチのシノルートだったからな… 
ユージン副団長もオルガと同じく「悩むのが仕事」だったはずが仇討ち煽ってるし 
オルガの負担を気遣ってはくれるのに、負担を引き受けて軽減する方向に行かない 
こういうのも脚本の都合って感じで正直不自然だった 



183 :  2017/04/13(木) 01:36:47.24 

>>174 
色々疑問を持ってるのが幹部じゃなくて新入りのリーゼントというところがな 
まあおやっさんもそういう問題点を把握している様子ではあつたが、それならそれでアドバイスしてやれよと思ったな 



360 :  2017/04/29(土) 09:57:11.18 

多分既出だと思うが、本来野心家でない心優しい男だっていう描写は終始一貫してたのに、 
マクギリスの誘いにのって「火星の王になる」って言い出してこちらは口ぽかんですわ 

オルガのあの決断を成立させたいなら、それまでのストーリーの流れ的に 
力を行使することを覚えたオルガ自身が変質していくのを見せるか、 
一旦は鉄華団を解散してみんなでカタギになる決意をしたが、 
今更力を捨てたところで潰される未来しかないことを悟る何かの事件があって、 
みんなを守るためには俺が王になるしかない、と追いつめられるか、 
のどちらかの要素が普通は必要だよね 

言うまでもなくどちらもなかったね 




362 :  2017/04/29(土) 10:31:01.46 

>>360 
「火星の王」って言葉が一人歩きして 
「オルガが途中からトチ狂った」みたいなイメージで語られることあるけど 
あれ語感はともかく実態としてはギャラホ火星支部の権限委譲 
個人のポジションとしてはコーラルや新江さんの椅子にオルガ(もしくは後の鉄華団リーダー)が座ることになるってだけだからね 
「そもそもロクに学もない子供の集団である鉄華団にギャラホの代わりなんか務まるわきゃねーだろ」 
って問題そのものはあるにしろ 
一部でイメージされてるような鉄華団が世紀末覇者のように力と暴力で火星を支配する、ってものではない 

あと伏線というかオルガが度々「はやく上がって楽になりてぇ」と思ってる節があるのは 
本編で示唆されてたし 
名瀬曰く「あいつは力押しだけで駆け引きがなっちゃいねぇ」ことと 
「大人に使い潰される身で終わりたくない」気持ちがあるオルガとしては 
テイワズの下っぱ(にしては待遇いいが)に甘んじ続けるよりは 
リスクの高さは感じつつもぶら下げられたニンジンに全力で食い付くことを選んだんじゃないかな 



423 :  2017/05/01(月) 01:07:51.52 

鉄華団を降りられないオルガが、これまでの仲間や 
かつての自分たちのような孤児たちを戦闘で使い潰して行く稼業に耐えられなくて 
火星の王という手堅い利権にふらっと乗ってしまった 
という展開は、まあわからなくもないんだよな  



425 :  2017/05/01(月) 01:18:39.07 

「火星の王」ってのはとどのつまり 
鉄華団を退きたいが三日月や皆を「ここではないどこか(=上がり)」に連れていくまで 
途中下車することは許されない 
そもそも「ここではないどこか」が何なのか実はオルガ自身にも未だよくわからずにいる 
そんな暗中模索な状態のオルガに対してマクギリスが 
「火星の王」という具体的なゴールの名前と内容(ギャラホ火星支部の権限委譲)を示した 
ってことなんじゃないかと思ったり 



612 :  2017/07/19(水) 23:43:04.02 

鉄華団大勝利でマジで火星の王になったら、 
それはそれでご都合主義だったけどな 
でも、そっちでよかった 
全滅して欲しいような組織じゃなかったからな 


SPONSORED LINK

スポンサードリンク