アバンタイトル、劇中の説明、次回予告
熱く盛り上げるもの、緊迫感漂うもの、淡々と語るものと作品ごとの特徴も様々
物語をつづる上で欠かせない、ナレーションについて思う存分語ってみましょう!

b17b9aa3




1. GUNDAMがお送りします : 2018年07月21日 08:01 

蒼月さん出ずっぱりだった00


4. GUNDAMがお送りします : 2018年07月21日 08:09 

※1
「ナレーション」は古谷徹さんなんだよな、これが

ガンダムって世界情勢や話の大局的状況が分かりづらいからもっと積極的にナレーション入れて説明していくべきだと思うんだよね。それこそ銀英伝みたいに 



2. GUNDAMがお送りします : 2018年07月21日 08:07 

毎週アバンがすっごく長かったユニコーンTV版
池田さん大変だったろうな 



3. GUNDAMがお送りします : 2018年07月21日 08:08 

Xの状況説明は本当良かった
一方Gレコの不自然な説明セリフ


5. GUNDAMがお送りします : 2018年07月21日 08:12 

クルーゼのナレーション好きだった 


9. GUNDAMがお送りします : 2018年07月21日 08:18 

SEED1話の三石さんのナレーション「コズミック・イラ70〜すでに11ヶ月が過ぎようとしていた」が好きだし何度もSEED見てるから覚えてしまったw 


11. GUNDAMがお送りします : 2018年07月21日 08:19 

ファーストのナレーションが、じつはサイアムのモノローグだった...みたいなのは良かった 


12. GUNDAMがお送りします : 2018年07月21日 08:22 

ナレーション・脇役・モブキャラが豪華キャスト陣だったガンダムW 


13. GUNDAMがお送りします : 2018年07月21日 08:26 

AGEのナレーションははじめは何故井上和彦さんなんだろう?と思わせて
話が進むとその意味するものがわかってくる感じは秀逸だったなぁと 



15. GUNDAMがお送りします : 2018年07月21日 08:28 

Gレコ予告の「歩きながら見るなよ!」は時代を感じた 


16. GUNDAMがお送りします : 2018年07月21日 08:36 

見逃した人の為かもしれないけど1stの次回予告はネタバレがエグかった
スレッガーの死もバラすとは思わなかったよ 



17. GUNDAMがお送りします : 2018年07月21日 08:40 

本来なら今ごろはこのような合体訓練をしていたはずのアムロだったが~

スポンサーへの配慮も忘れない1stのナレーションはさすがやで 



18. GUNDAMがお送りします : 2018年07月21日 08:40 

初代でのアバンでガンダムのドッキングシーン流した後に、「アムロが脱走した今、このような練習は無駄になるかもしれない」ってのは斬新なロボシーンのねじ込み方だと思うわ 


21. GUNDAMがお送りします : 2018年07月21日 08:50 

①劇中キャラ、固定
②劇中キャラ、回によって持ち回り
③劇中に登場しない、ナレーション専用

好きなのは②、「このキャラはこのとき、こう思いながら戦っていた」というのが伝わる。

③と見せかけて①のパターンも良いよね。 


22. GUNDAMがお送りします : 2018年07月21日 08:53 

1stの永井一郎さんのナレーションは、ずっとレビル将軍だと思っていたのに後付けでサイアム・ビストになってしまったな
たしかUCで永井さんに1stナレーションがサイアムだと思って演技してくれって言ったんだっけ 



29. GUNDAMがお送りします : 2018年07月21日 09:39 

※22
ナレがレビルだと最終話の終戦協定云々言ってるのがおかしくなるからな
死んでんのに何で終戦したなんてわかるんだよ、と 



26. GUNDAMがお送りします : 2018年07月21日 09:12 

テレビ版ユニコーンの最終回あたりのはっちゃけナレーションはめっちゃ笑った 


27. GUNDAMがお送りします : 2018年07月21日 09:20 

Xの「かつて戦争があった」から始まるのほんとすき 


28. GUNDAMがお送りします : 2018年07月21日 09:38 

※27
わかる。
EWの時も思ったけど、素敵なナレーションは名言の宝庫だ。 


35. GUNDAMがお送りします : 2018年07月21日 10:22 

00のスペエディ1巻では刹那のナレーションで始まるという珍しい構成だった
ただ手違いで声優の宮野氏に伝わったのが収録当日だったうえに刹那のキャラで尺に合わせてナレーションするのが難しかったらしく何回も録り直したとか
…スイスイ喋るキャラじゃないから無理もないと思うw 



40. GUNDAMがお送りします : 2018年07月21日 11:09 

アセム編の序盤にあったOP前のヴェイガンについての説明が妙に記憶に残ってる
ヴェイガンの機体の立ち姿が画面を流れていくやつ 



41. GUNDAMがお送りします : 2018年07月21日 11:11 

00は2話と3話で三大国家と軌道エレベーターについて説明してくれたので助かった 


44. GUNDAMがお送りします : 2018年07月21日 11:38 

やはり永井一郎 


48. GUNDAMがお送りします : 2018年07月21日 12:29 

最終的にはなくなるけどAGEのOP前のナレーション好き
OP集にもちゃんと入れておいて欲しい 


51. GUNDAMがお送りします : 2018年07月21日 12:41 

あったりなかったりする∀冒頭の前回のおさらい(あらすじ?)
纏まってるような強引なような出来だけど9話(前回:ローラの牛)のは純粋に好き
「どこかでこうなると思っていたけど
 見るまでわからないというのが人間なのかもしれない
 月から降りてきた人々と地元の人達とのいさかい
 それは力だけで収められるようなものではないと思う
 だから僕くらいは、嘘をつかないでいたいと思ったんだ…」 



52. GUNDAMがお送りします : 2018年07月21日 12:41 

Gレコは戦争がどうこうよりベルリが見たもの、体験したもの、感じたものが主軸だから第三者のナレーションは合わないわね 


54. グラドルあみっけ 2018年07月21日 12:58 

Zのヘンケン、Vのオーティス、Wのドーリアン、SEEDのマリューみたいに、保護者的立場の人がナレーションをする事が多いね?

Xは実はナレーションがドームだった!だけど、保護者パターンだったら、テクスやジャミルでも良かったかもね?
堀内さんはよくナレーションやっている方だし。 



57. GUNDAMがお送りします : 2018年07月21日 13:40 

Xの物語がどの視点から語られていたのか、それまでは全然気にせずに見ていたから
DOMEが初めて喋った時は衝撃的だったな
そしてこの見事な種明かしを知った後に1話から物語を見直すとまた違った味わいになる 



59. GUNDAMがお送りします : 2018年07月21日 14:03 

やっぱ永井さん。
「宇宙世紀0079、一月三日。地球から最も遠い宇宙都市、サイド3は
ジオン公国を名乗り地球連邦に対し独立戦争を仕掛けてきた・・・」 


60. GUNDAMがお送りします : 2018年07月21日 14:32 

ナレーションって物語をすすめる際にとても便利だけど加減を誤ると物語じゃなくドキュメントよりになっちゃったりするし結構難しいもんなんだよね
そんな中でガンダムのナレーションはさじ加減といいナレーションの位置づけといい流石といった感じよね 



62. GUNDAMがお送りします : 2018年07月21日 16:20 

「○○が○○すれば〇〇になってしまう。だけど○○は○○だから・・・」
Gレコ予告編の言い回しはめちゃくちゃだけどベルリっぽくて好きだったな
天才肌の喋り方って実際あんな感じなんだろうなって思った 



63. GUNDAMがお送りします : 2018年07月21日 16:22 

昭弘の筋トレ予告w 


70. GUNDAMがお送りします : 2018年07月21日 22:15 

Xのは良かった印象 


71. GUNDAMがお送りします : 2018年07月22日 00:59 

三国伝のナレーションが孔明リガズィ(の声の人)だったのは設定的に自然な人選だったね 


72. GUNDAMがお送りします : 2018年07月22日 01:25 

Wの予告がやたら喋るヒイロで、自爆回でこれはアカンと思ったら普通に予告してくる制作側の思い切りの良さ 


76. GUNDAMがお送りします : 2018年07月22日 22:45 

初代ははずせないが、やはり、Xが良かったな。最終話予告もそう来るか!?って感じだよね。
逆にWは内容稚拙で後半特にスカスカなのにナレーションばかり重厚なのが違和感。 



77. GUNDAMがお送りします : 2018年07月23日 20:16 

星の屑の最初から最後までいて、コウとガトーの間に立てたのはニナしかいなかった
そういう意味でも彼女がナレーションだったのは適任だったんじゃないかな
劇中でも「真の星の屑の目撃者」って言われてるし